○○○鳩のさんぽ道○○○

☆・。・。★・゜・。・゜☆鳩ライフwithまめちろー&まめよ☆・。・。★・゜・。・゜☆
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

着替え中

DVC00119.jpg
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

ハーブでアレンジ

DVC00318.jpg
ベランダのハーブでアレンジメントを作り、出産したばかりの友人に届けたら大好評。

鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

DVC00292.jpg
旦那がギックリ腰になった。
まだ30代なのに…
歩く姿はまるで爺(笑)

そんな旦那がポツリと
「ニクヅキにカナメって書くもんね」
と「腰」の漢字が良く出来ていると関心していた。

オンバを押すお婆ちゃんたちの気持ちがよく分かったって言いながら、ベビーカーを支えになんとか歩いていたよ。
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

え!?面食いだったのね

 おばぁ、引っ越してきて5回目の秋を過ごしています。
白髪を染めることをやめ、背中も曲がり、物忘れも多くなりましたが、まぁ老人力がついたね…という程度。今月で85歳になるにしては元気です。

先日、割りにソース顔した若い男性の市議会議員の立候補予定者からDMが届き、写真を見たおばぁが
え〜顔やが!」と何度も言い、ベタ誉め
んん??
そこで私はピンときた。
確か、昔私の付き合ってた人でソース顔の人のことも随分気に入っていたよねぇ。
それって、人物的にじゃなく顔が気に入ってたってこと?

おばぁ、あんた面食いだったんだね
60年娘をしている母も「知らんかった〜あの人(おばぁ)ああいう濃い顔が好みだったなんて・・・」とのこと。
残念ながら、おばぁの相方だったおじぃはカールじいさんみたいだったし、母が結婚した父は逸見政孝さんとか、細川元首相似だし、姉が結婚した義兄も醤油顔。そして私のダンナも天皇陛下の若い頃みたいな顔しているから、ソース顔とは程遠い(苦笑)

残念だったわね、おばぁ。
身内には一人もお好みのお顔いないわ。
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

ぱっ!

かわいい!http://www.youtube.com/watch?v=0Bmhjf0rKe8&sns=em
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

やわらかぁ〜

DVC00033.jpg
わざわざNoaちゃんが京都で買ってきてくれました。
甘さ控えめで、とっても柔らかい素朴なおもち。
きっと変わらぬ美味しさが受け継がれてきたんだなぁ〜と思いながら美味しく頂戴致しました。
DVC00004.jpg
夫の分も…と一緒にいただいた鳩みくじは何故か2つとも「凶」!(爆笑)
願望→末には叶う
病気→のんびりせよ
確かに当たってる…
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

入院生活を快適に

DVC00006.jpg
残念ながら、今日から再入院。
前回の入院から、学んだ妊婦の入院生活に必要なこと。
いかにストレスを溜めないように、精神的に健やかに快適な入院生活を送るか。
そのためには入院が嫌にならないように暇つぶしグッズ&身の回りの必需品を持参すること。
昨日、ボケてる頭をフル回転させて必死で荷造り。
病院食に飽きないように、姪のふりかけも拝借。

そんな万全の体制で入院したのに、検査結果を見た主治医(父)からは「お腹そんなに張ってないな。内服と安静で様子みるわ」だって。
はぁ〜?
そんなら家で良かったやんかぁ(泣)
危うく暴れそうになったわよ(笑)
父もやっぱり娘が患者だと緊張してんのかなぁ。
大事にしてくれてんだわね、アリガトよ。
ということで、長期になるんだか短期になるんだか分からない入院生活は、ひとまず快適にスタートを切りました。
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

すくすく

DVC00077.jpg
一日でこんなに変わりました!
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

発芽

DVC00074.jpg
先日種を蒔いたら、さっそく発芽。
サボテンさえ枯らす自信満々の鳩ですが、こんなの見たら、育ててみたくなるかも。
鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -

四季を感じる

DVC00060.jpg
久しぶりにナナちゃんとドライブ。
二人ともMINIオーナーではなくなり、片や仕事を辞め、片や新生活を送り、それぞれの春。桜を愛でながら、彼女から過去に自分が呟いた言葉を聞いた。

「結婚するなら、四季をともに感じられる人がいい」

カンジョには、この言葉が印象的だったらしく、そんな人との出会いを楽しみにしているのだとか…。言った本人は無責任にも、全く覚えておらず(笑)
そんな時、夫から市役所の桜が満開だとメールが届いた。
あぁ、無意識にちゃんとそんな人と結婚してたんだね、私。

鳩ライフ! | permalink | comments(0) | -
昨日 今日
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE